suer のブログ

メモメモ. はてダ → http://d.hatena.ne.jp/suer/

maven の依存プロダクトのリポジトリロケーションの解析が遅いので無効化する

参考:Maven and slow dependencies report


  $ mvn site

で、依存するプロダクトが多い場合は以下のところで時間がかかる。

[INFO] Generating "Dependencies" report.

この場合は dependencyLocationsEnabled を false にするだけで結構速くなる。

以下のように pom.xmlmaven-project-info-reports-plugin の設定をすると off になる。

  <reporting>
    <plugins>
      <plugin>
        <groupId>org.apache.maven.plugins</groupId>
        <artifactId>maven-project-info-reports-plugin</artifactId>
        <version>2.1</version>
        <configuration>
          <dependencyLocationsEnabled>false</dependencyLocationsEnabled>
        </configuration>
      </plugin>

    ...
    </plugins>
  </reporting>


コマンドだけでやるなら

  $ mvn -Ddependency.locations.enabled=false site